最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 石川せり3 ムーンライト・サーファー | トップページ | 井上陽水2 »

2009年4月27日 (月)

井上陽水 カンドレ・マンドレ

石川セリ取り上げたことで、今日から夫の井上陽水。

アンドレ・カンドレ時代に3枚のシングル発表(一枚未聴)

ヒットしなかったときいてますが、ヒットしても不思議はないものの

独特の高音で伸びる声は聴けません。

井上陽水 詞の斬新さもあるも、絶賛の一因に声との相乗があったと思うのです。

A-カンドレ・マンドレ    アンドレ・カンドレ   マンドレ439

一緒に行こうよ  私と二人で愛の国

A-花にさえ 鳥にさえ   アンドレ・カンドレ    松山猛/加藤和彦

無心に咲いてる花にさえ  生きてる証はいつもある

CBSソニーからポリドールに移籍。

再デビュー盤”人生が二度あれば”と”断絶” 大人と若者の対比

B-断絶     井上陽水     井上陽水     72年

夜中にデイトした ちかくの公園で  たしかめあっていた おまえと俺の愛

happy01A-傘がない     井上陽水     井上陽水     72年

都会では 自殺する若者が増えている  今朝来た新聞の片隅に書いていた

声に魅力があったといって言うのもなんですが、掲載に先立ちレコード再聴したわけで

アンドレ・カンドレ時代の抑えて歌う声ないのも残念に。

       (写真クリック 大きくなります)

441 443 445

       情報求む 
     「ダンスダンス」歌っていた「トラスト」について
     (アナログレコード整理整頓)

« 石川せり3 ムーンライト・サーファー | トップページ | 井上陽水2 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507465/44815488

この記事へのトラックバック一覧です: 井上陽水 カンドレ・マンドレ:

« 石川せり3 ムーンライト・サーファー | トップページ | 井上陽水2 »